趣味のレゴやおすすめ情報も載せています

恐怖!大きな犬に吠えられた‼︎〜 その時 きんたんは 〜犬が興奮した時の対処法

yoru 柴犬噛み癖
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

心のキズは まだ治らない

柴犬きんたんに 押し倒されて噛まれてから 3ヶ月程が経ちました。

通りすがりのワンちゃんに吠えられて きんたんの怖かった思いが「もらい吠え」になり、その怖くてビックリした思いが 飼い主へ噛み付く行為(ビックリ噛み)へとなって襲ってきたことがありました。

kamuinu
この顔で襲ってきた〜↑


その時、 何ヶ所も噛まれたという 心のキズが今でもまだ残ってます。

<span class="blue"><span class="fz-16px">kinkin</span></span>
kinkin

きんたんは、大好きだけど ・・・。
夜道、一人で犬に襲われる恐怖は、さすがに飼い犬であっても簡単には 克服できません💧


あの日、きんたんに襲われてからは、他のワンちゃんが 出没しなそうな 時間帯を狙って 夕方のお散歩に行ってます。(もらい吠えで きんたん凶暴スイッチが入ってしまうから。)


日が落ちてから行くので 正直、きんたんには 申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・。


朝は パパさんが仕事の前にお散歩に行ってくれますが 早朝も 少し薄暗い中での お散歩です。
夕方も太陽が見えない中でのお散歩。 きんたんは お外で太陽の光をほとんど 浴びていないことになります。

でも、また他の犬に吠えられて 飼い主側を襲ってきたらと思う恐怖心から なかなか昼間に お散歩に行くことができません・・・。( ; ; )

もらい吠え、ビックリ噛み の恐怖が蘇る‼︎

いつものように、日が落ちてから 犬の散歩に行った時のことです。
出発してまだ 1/3ぐらいのところの十字路で 出会い頭に 大きなワンちゃんがひょっこり現れました!

「ガウっ ガウっ!」

ookiiinu
きんたんより大きいワンちゃん

突然現れた ワンちゃんに 両者ビックリ!((((;゚Д゚)))))))

きんたんは ビックリして後退りしながら呆然としてました。

私は、すぐさま Uターンをして きんたんを引っ張り、一目散で 逃げました。
その間も 相手のワンちゃんは、懸命に吠えています。(前にも、すごく吠えられたワンちゃんでした。)

きんたんも だんだん様子が変わり 何が起こったか理解してきました・・・。

やばいっ!Σ(゚д゚lll)

別の日の写真ですが こんな感じ。 この後、襲ってくることがあります。

きんたん、一瞬ためらい。襲いかかってくるのかと思いました。

((((;゚Д゚))))))) ヒェ〜ッ!

とりあえず スキを与えないで 大きいワンちゃんから逃げるよう 走る私・・・。
すると きんたんも走る・・・。

しばらく 走って 立ち止まって休憩〜。
息が上がりっぱなし。中年おばさんにはしんどい・・・。(´Д` )

その間も きんたんには「大丈夫だよ、大丈夫だよ。」と声をかけ続けました。
以前、興奮している時にも声かけは 効果があったので 優しく声をかけ、少し落ち着いてくれるのを待ちました。

きんたんは 落ち着いてきてくれたけど 精神的にやられた私。
過去にきんたんがビックリして襲ってきた恐怖が蘇る・・・。

zetubou

「どうやって 帰ろうかなぁ。このまま 無事に 帰れるのだろうか・・・。」

夜道で一人、途方に暮れる おばさん・・・。

しばらくして きんたんも 私も落ち着いたのでお散歩再開。
いつものお散歩コースとは逆回りで 行きました。
ウ○チも無事に終わったので、今日は 来た道をUターンして帰ることに・・・。

半分まで帰ると どこからか 犬が吠えてるのが聞こえました。
目の前に十字路。
「あそこに さっきのワンちゃんが いるのかも・・・。」
そう思った私は、別の遠回りの道に向かいました。

しばらく歩いて 角を曲がると また さっきの 大きいワンちゃん‼︎

「ガウっ ガウっ!」

ookiiinu

私もきんたんも 慌てて逃げる・・・。

きんたんは立ち止まろうとするし、大きいワンちゃんはずっと吠えてるし、も〜 大慌て!

odoroki

「きんたん 噛まないで〜!」と、心の中で叫びながら きんたんと走りました。

残りのお散歩は まるで 逃げるように 猛ダッシュ・・・。(足が遅いので、猛ダッシュしても早くないおばさん💧)
なんとか無事に帰宅。

怖かったー。

しばらく放心状態で回復できませんでした。(o_o)

補足: 他のワンちゃんから見えるところで走るのは危険なので ワンちゃんが見えなくなってから走りましょう。(^-^)

犬が興奮した時の対処法

先程の お話にも出て きましたが、犬が興奮している時の対処法として・・・。

声かけをする
犬に話しかけることで 犬も気が集中しにくくなります。ワンちゃんに出会った時など声をかけると意識がこちら(飼い主側)に向くことで興奮を回避します。

落ち着くまで待つ
犬が興奮状態の時、飼い主はじっとしたまま 落ち着くまで待つ。
しばらく待っていると 犬の方から 動き出します。
動き出した時は 興奮は落ち着いています。

どちらも 落ち着かせる方法です。興奮状態の時にやってみたら落ち着きました。

噛み癖 改善修行は まだまだ続く・・・・。

※こちらの記事は、きんたんの噛み癖改善での経験、個人的な感想です。専門家ではないので 参考程度にしていただければ幸いです。

ブログランキングに参加しています。
こちらをポチッっと押して頂けると とっても嬉しいです。

金のハコ オリジナル ショップはこちら
金のハコ ショップ BASE店では オリジナルのTシャツやワンちゃん用の服を販売しています。一つ一つ丁寧にデザインされたオリジナルのものばかり。 愛犬との散歩や、お出かけがもっと楽しくなるような、思わず笑顔になるようなデザインが揃っています。 犬好きな人にぴったりのデザインです。 是非、ご覧ください。
柴犬噛み癖
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました